2024-07

マーガレットの日記

さんまの名言

YouTube で 明石家さんまの名言集(?)のようなショート動画を見ました。 腹を立てる人というのは、自分を偉いと思っている。 (ちなみにさんまさんは腹を立てないそうです。) このような言葉だったと思いま...
マーガレットの日記

そこは自分で、、、

整体や鍼灸の治療院と魂の学びには共通するものがあります。 自分がやるという意志です。 17日の日記にも少し書いたのですが、(整体では)自分でほぐしておくことが必要で、実はこのことを治療院の先生に言ったところ、「そうなんです」と力...
マーガレットの日記

目撃

今朝、今シーズンの蝉が鳴き始めました!夏のはじまりです。 さて以下は、ランチどきに隣のテーブルから聞こえてきた会社員の会話です。 会社員A「えー?そんなだと苦しくない??」 会社員B「苦しいとか、、そんな、、感じて...
マーガレットの日記

透明なチューブですよ

「一人一人がそもそも違う世界に隔離されていて、別のものを見てるんじゃないかって思うんだ。たとえば、ぼくの夢に蓮ちゃんが出てきても、蓮ちゃんが同じ夢を見ているわけじゃない。現実も人の数だけあって交わらないんじゃないかな」 ・・・神は問う...
マーガレットの日記

舵を切る

◎ さいしょからわかっていたら、こんな生き方しなかったのに。 ◎ 間違った生き方をする前に、教えて欲しかった。 ◎ こんなことになるくらいなら、あんな決断はしなかった。だったらそう言ってよ〜! これまで自分が生きて...
マーガレットの日記

夏になるとクーラーがねぇ、、、

「夏になるとクーラーがねぇ」と嘆く人たちを「ふーーーーーん」と横目で見ていた私ですが、ここへきて冷房が体に非常にこたえるようになって、「夏になるとクーラーがねぇ」に仲間入りです。 いったいなぜ?と思うくらい、冷房でガンガンに冷えた場所...
マーガレットの日記

『神と黒蟹県』

連休中は、ひさしぶりに小説を読みました。 『神と黒蟹県』という本です。 黒蟹県という空想の県での人々の日常と、神が人に扮して人間界を体験するお話です。 人間界で時折、挙動不審になる神の言動が可笑しく、人間たちの心のリアルな...
マーガレットの日記

いい感じがするのは自分にとって真理

このことばをよく思い出します。 そして実際、日々、使っています。 お昼に何を食べるか、用がある場所までどうやって行くか、メールを送る際にどのような文面で連絡するか、その場所でのあり方、相手にどう接するかなど、いったん、感じる。そ...
マーガレットの日記

純度高く!

純度高く!これを考えると、自分へのツメの甘さを感じます。生来つきつめるタイプだとは思うんですが、今日は疲れたから、今日は暑いから、今日は眠たいから、で、ゆるゆる〜となっていく。 そうなっても、また、元の場所に戻ればいい、です。 ...
マーガレットの日記

階段の上からの目線、、、

昨晩の日記に書いた、階段の下と上の話で、それぞれの領域にあるものをリストアップすることができるという、このこと自体がすごいことだと思いました。 特に下の領域(いわゆる娑婆)で「価値があるもの」は、無意識にそれを追い求めている最中はなか...